箕面駅前美容室ファインモーグル宮島康記のブログ

産後の抜け毛は驚くべからず。落ち着いて自然に過ごす

      2017/02/14

箕面駅前美容室ファインモーグル宮島です。

前々回のブログで、薄毛予防にいいことって、体全体にいいことを心がけよう!みたいなことを書きました。薄毛の原因はいろいろ言われていますが、「老化」「遺伝」の他にも「ストレス」「不摂生」などなど・・。

そして女性特有の「産後の薄毛」というか抜け毛もあります。今日はそんな話。

突然気付く抜け毛

実はこの内容のブログを書こうと思ったのは、昨日こんなサイトを読んだから。

吉澤ひとみさんも経験した「産後の薄毛」はなぜ起こる?

産後の抜け毛は「産後脱毛症」や「分娩後脱毛症」とも呼ばれ、出産した人のうち7割くらいの人が実際に経験すると言われています。大量に抜ける自分の髪(人によって多い少ないは様々)を見て驚く人も多いのです、びっくりしますよね。職業柄、そういった人たちをたくさん見ましたが、一目見て「けっこう抜けはったな」って人も過去いました。

ただこれ「安心して下さい!!」(見なくなったなw)妊婦から産後の自然な変化の影響ですから~!

抜け毛の原因

女性が妊娠すると女性ホルモンが増えて、髪や体毛が抜けにくくなります。で、実際出産すると増えていた女性ホルモンが急激に減って抜けにくかった髪や体毛が一気に抜け始めます、出産を経験すると7割くらいの人が経験することなので「仕方ない、すぐ生える」と前向きに考えて下さい。

ただ、髪が抜けてしまうことへのストレスや子育てストレス、睡眠不足や食生活の乱れによって、より影響が出る可能性もありますので、そこには注意が必要です。

いつ元に戻るの?

抜けるのは仕方ないとして、いつになったら戻るのか?気になるところですよね。

髪が抜けるとその毛穴は休止期といってしばらくチカラを貯める時期に入ります。期間は2、3か月。で、それが終わると髪が生えてきて、1か月に1cmくらい伸びますから、少し時間がかかりますよね。徐々に戻ってきているな、というのは生活の中で実感できるかと思いますが、完全復活までは約1年くらい、長いスパンで見ているのがいいと思います。

出来る限り規則正しい生活を

前々回のブログにも書きましたが、薄毛予防は「体にいいこと」をすることです。できるだけストレスを溜めず、しっかり睡眠、バランスのいい食事。この3点セットは皆さん頭では分かっているけど、なかなか出来ないんですよね。

特に子育てに奮闘する女性は、ストレスと睡眠をクリアするのはとても難しいので、せめてバランスのいい食生活くらいは心がけるようにして下さい。

バランスのいい食事とは、出来るだけ食品添加物を避け、酸性食品とアルカリ食品を偏らずに食べることです。現代人は普通に食べていると酸性食品に偏ってしまいがちなので、意識してアルカリ食品を取るようにしてくださいね。

前回も紹介しましたが、下記のリンクが参考になりますので、食のこと知りたいって方はクリックして下さいまし。

もう一度言いますが、産後の抜け毛はさほど気にすることはありません、あまり意識し過ぎずに日常生活を過ごしましょう~。

酸性食品、アルカリ性食品って何?
The following two tabs change content below.
宮島 康記

宮島 康記

オーナースタイリストファインモーグル
1973年9月2日生まれ 大阪府池田市出身 1992年大阪府立渋谷高等学校を卒業後美容師を目指し美容室で働き始める。 3年ほど大阪ミナミの美容室で勤務したが主に箕面の美容室で修業し2001年独立箕面でファインモーグルを開業 オープン以来現在も毎日サロンワークをこなす。 2010年WEBやSNSに興味を持ち勉強する。 現在サロンワークの傍らブログSNS勉強会、ネット印刷勉強会、Wordpress構築ワークを美容室オーナー、幹部様向けに定期的に開催。

 - つぶやき, 頭皮や髪の悩み